スポンサーリンク

子どものころの夢は何ですか?

手帳とカプチーノkumikoの日常
スポンサーリンク

本当にやりたいことは何ですか?

 こんにちは!中山久美子です♡

しだれ桜

 4月に入り、街を歩くと、フレッシュな新入社員の方が意気揚々と歩く姿が見られます。
 自分の◯十年前を思い出します!(笑)

 「若いっていいなぁ!」なんて思いません?たくさんの可能性を秘めていて、これからどんな未来が待っているんだろう?と、ワクワクしますよね!

 と、ちょっと待って!なんだか人ごとように言ってますが、これって、若者だけではなくて、年齢なんて全然関係ないんですよ!!

子どものころの夢は何ですか?

 突然ですが、子どものころの夢は何でしたか?私の時代は、「お菓子屋さん」「歌手」「幼稚園の先生」「パイロット」「消防士」とか、中には本気で「ウルトラマン!」「仮面ライダー!」「サリーちゃん!」(魔法使いサリーを知っているかな?(笑))なんて言っている子もいましたね(笑)

 そんな私も小学校の時の夢は「ピンクレディ」になることでしたから!

 でも、大人になるにつれ、そんな夢はどこへやら。今ある自分の状況に合わせた夢しか出てこなくなりますよね?もしくは、夢なんて忘れてしまっていたり・・・

自分と向き合う

 今、人生100年時代と言われています。これ、仮にみんなそうだとしたら、私でさえ、まだまだ倍の人生が残っていることになります!
 この残りの人生、毎日何の変化もなく、同じことの繰り返し。そのうち身体のあちこちにガタがきて、とりあえず毎日病院通い・・・なんていう生活、考えただけでも嫌になりませんか?(笑)

 私は、息子が小学校に入り、3年生になったころ、真剣に今後の自分の人生と向き合いました。子どもは放っておいても親から離れていきます。(もちろん、その時その時で、一緒に乗り越えなければならない壁はありますが。)

 だからこそ、自分もさらに成長し、自立していかなければならない!と思いました。そこから自分の本当にやりたいことを探しながら、いろいろ勉強しました。いろんな人と出会いました。

 そこでやっと、今の自分にたどり着きました。まだまだ発展途中ですが、数年前までは、自分が「ハッピーライフアドバイザー 」なんていう仕事をするなんて、夢にも思いませんでした。

 でも、この中には私が昔からやりたかった事がすべて凝縮されています。そして、まだまだこの先にやりたいことがたくさん待っています!もっともっと勉強して成長して、きちんとした形にしていきたいと思っています。

シェアしてください!

手をつなぐ

 どんなことでも、始めよう!と思った時がスタートです!あなたも是非、自分と向き合い、本当に自分がやりたいことを見つけて、今からチャレンジしてみてください!

 それは大きい夢、小さい夢、なんでも構わないんです。それを考えただけでワクワクする!Happyになれる!ということが一番大切です♡

 もし、それが見つかったら、わたしにも是非シェアしてください。一人でやるより仲間がいた方が楽しいし、やり続けられるし、叶いやすくなります♪ このページの一番したのコメント欄でオッケーです!

 また、毎週1度配信しているメルマガにご登録いただき、そこでシェアしていただいても結構です(^O^)

 あなたのHappyなシェアをいつでもお待ちしていまーす!!

手帳の中身動画
スポンサーリンク
kumikoの日常
この記事が気に入ったら
いいね!してください☆
最新情報をお届けします。
中山 久美子をフォローする
ハッピーライフコーディネーター中山久美子

コメント