あなたは自分を大切にしていますか?

あなたは自分を大切にしていますか?

あなたは自分のことが好きですか?

いきなりそう聞かれたら、一瞬戸惑いますよね(笑)

あなたなら、何と答えますか?

最近私は「くみさん、自分のこと好きでしょ?」とよく聞かれます

もちろん「はい!大好きです♡」と答えます!

中山久美子

こう書くと、ずいぶんナルシストだなぁ・・・

と思われるかもしれませんが、私は決してナルシストなわけではありません・・・(笑)

けれど、私はある意味ナルシストであることも、時には必要だと思うのです

やたらとSNSで自撮りをするということとはまた違いますが^^;

そして、昔から自分が大好きだった訳ではありません
どちらかというと、自分のことは大嫌いでした!

自分を犠牲にしていませんか?

私は32歳で息子を出産し、約10年間は必死に子育てしながら家族のために
自分のほとんどすべての時間を費やしてきました

悪い言い方をすれば、なんでも我慢し、自分を犠牲にしてきました^^;

本気で自分を犠牲にしてきたと思ってはいませんが
自分の大切な時間を家族のために使ってきたことは事実です

これは自分の中の価値観優先順位の問題で
当時は子ども、家族が私の中で優先順位が一番だったので仕方ありません

けれど、これは本当に自分のやりたいことだったかと聞かれると決してそうではなかったです

振り返ると、もっともっと自分の時間が欲しかったです

もっと自分の時間が取れていたら、今の自分はもっと違っていたのではないか?
と思うこともあります

10年前の私に「あなたは自分のことが好きですか?」と質問したら
きっとすぐに「いいえ」と答えが返ってくると思います

息子の自立がきっかけで

そんな私でしたが、転機が訪れたのは息子が小学生になった頃です

気付いたら、息子は身の回りのことはほとんど1人でできるし
1人でお友達と遊びに行くし・・・

子どもはどんどん成長していきます

その時に、ハッと思ったのです

自分はこの先、どうなっていくのかなぁ・・・?

息子の自立がきっかけで自分のこれからの人生を考えるようになりました

手帳丸の内

ちょうどその頃、今の手帳との出会いがあり、私は時間に対しての考え方がガラリと変わり
自分のために時間を使うことを覚えました

「時間はコントロールできないけど、自分はコントロールできる」

ということで、自分のために時間を使い、自分を大切に過ごしていくうちに

毎日が楽しくなり、心に余裕が生まれ

どんどん自分を好きになっていきました🎵

すると、自然と周りの人のいいところを見つけられるようになり、

その人のことが好きになり、

その人を大切に思うことができるようになってきました

今までも、もちろん自分の周りの人を大切にしてきたつもりです

でも、それは自分に無理をして我慢してきた上での結果でした

ですから、我慢しきれず爆発してしまうこともしばしばありました

でもね、今は・・・

自分を大切にすることで、周りの人を大切にでき
結果として自分もみんなもHappyになれる!!

そう気付くことができました!

ですから、今わたしは胸を張って「自分のことが大好き!」

と言えるのです(^O^)

あなたは自分を大切にしていますか?

自分のことが好きですか?

限りある人生、限りある自分の大切な時間をどう使うか?

是非、じっくりと考えてみてはいかがでしょうか?

そんな時、1つのツールとして、手帳を使うことがとても効果的だと実感しております!

詳しく知りたい方は、是非わたしに会いに来てくださいね♩

タリーズ手帳

「あなたが輝くためにHappyを引き寄せる手帳活用術」はこちらから

メールマガジン
子育てがちょっと落ち着いたあなたへ 自分らしくHappyな毎日を過ごすための手帳活用術

手帳の中身動画(You Tube)

スポンサーリンク





コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookでコメント