専業主婦からたった3年で会社設立できた3つのワケ

海と富士山kumikoの日常

こんにちは!

Kumikoです♡

 

先月から突然現れて大ブレイクしている「clubhouse」

皆さんはどうされていますか?

私は、どんなこともとりあえずやってみる。そして自分の中で決断する。
というスタンスなので、友人から招待がきた時は何の迷いもなく登録しました。

実際やってみての感想は、使い方によってはいいツールだな〜という感じで、そこまで必要性を感じていません^^;

でも、普段インスタやFacebookでフォローしてくださっている方と、直接お話しできるということは
とても楽しくて、ここで繋がれるという喜びは大きいですね♡

ですので、自分のペースで無理なく時々配信していこうかな?と思っています。

 

スポンサーリンク

専業主婦でも変われます!

 

さて、今日はタイトルにあるように、専業主婦だった私がたった3年で会社設立までにいたった
3つのワケをお伝えしようと思います。

実はこの話題、先日、clubhouseでもお話したのですが、すごい反響をいただいたので、改めてこちらに綴ります。

 

まず、私が「手帳セミナー」を初めて開催したのが2017年の10月。(私が手帳に出会ったストーリーはプロフィールに記載しております。プロフィールはこちら

その後、個人事業主として起業してから様々なセミナーやワークショップ、長期の講座を主宰してまいりました。

そして、2021年1月7日に合同会社 NAKAYAMA-cheeringを設立したのですが、約3年間どのように過ごしてきたのか?なんだかすごいことをしてきたのではないかと想像されている方も多いと思います(笑)

けれど、私の中では決してそんなことはなく、地道な作業をただひたすらコツコツ続けてきた結果だと思っています。

ここではその中で、大切にしてきたことを3つだけお伝えしようと思います。

 

自分のロールモデルを探す

まず1つ目は「自分の憧れの人」を見つけるということです。

起業して活動を始めた時によく言われるのは

「3人のロールモデルを探し、最初は真似をする」

ということなんですが、これはどういうことかと言うと、自分がやりたいと思っていることで成功している人を3人探して、最初はそれぞれ真似できるところを真似して、その中から自分のオリジナルを作っていきましょう!ということです。

私の場合幸いなことに、ロールモデルを探す前から長谷川エレナ朋美さんという憧れの女性が常に私の中にいて、常に追いかけてきていたので、既に真似することが普通になっていました(笑)

ただ、自分で起業してからは、エレナさんの行動をみる角度が変わっていきました。
今までの「憧れの女性」から、ビジネス目線で観察するようになりました!

すると、エレナさんは本当にすごいスピードで、どんどん進まれるのでエレナさんの行動すべてが学びとなり、それによって、私もどんどん押し上げられていくのを感じていました。

 

もちろん、すべて真似できる訳ではないので、エッセンスだけいただいていました。
そして、そのエッセンスを元にビジョンを思い描いていきました!

 

このビジョンを思い描くことも大切で、ビジョンを持つことでイメージ力がついていきました。

成功している方と同じ空間を共有できるなんて、専業主婦だった私には考えられないことでしたし、それをしてもいいんだ!とわかって、今まで勝手に思い込んでいた先入観が外れて、どんどん思考が変わっていきました!
それによって専業主婦では考えられないような経験をさせていただくことができて、どんどん視野が広がり、人脈が広がりました。

常に学びチャレンジする

そして2つ目は、常に学びチャレンジするということです。

私は今までの人生の中で1番勉強し、何事にもチャレンジしてきたのが、この3年間でした!
まさか、この歳になってからこんなに勉強し、こんなにたくさんのチャレンジをするなんて夢にも思っていませんでした(笑)

昔は勉強が大嫌いで、いかに楽に生きるか?ということばかり考えていました(^◇^;)

けれど、それではたった1度しかない自分の人生に何も残らず、何も変わらないということを40歳すぎてからやっと気付きました(笑)

遅すぎる〜〜〜!!と思いましたが、でも、ここで気付いて本当に良かったです!
人生折り返し地点。まだまだこれからの人生を楽しめることがわかったのです!
めちゃくちゃラッキーでした♡

ですので、今、本当に毎日がHappyで楽しくてたまりません。

ただ、常に学ぶことは忘れず、どんな小さなことにもチャレンジしていくことが大切です。
学んでも行動しない。学ぶことを忘れてしまう。ということでは、現状維持または、それ以下の毎日しか
待っていません。

 

行動あるのみ!!

インプットしたらすぐにアウトプットするという習慣を身につけることが大切です。

 

もっとも大切なものをもっとも大切にする

最後に3つ目は「自分のもっとも大切なものをもっとも大切にする」ということです。

ここが1番大切になりますね!!

大切なものを大切にするには、まず自分の価値観を明確にすることが必要になります。

あなたは自分の価値観をすぐに人に伝えることができますか?

価値観はどんな人も必ず持っています。けれど、ただ持っているだけなのと明確にして自分の中に落とし込んでいるのとでは、全く違ってきます。

 

毎日の生活の中で、誰しもこの価値観に基づいた選択をしているのですが、自分の中で明確になっていないと、他人の価値観に振り回されたり、自分の価値観とは違う価値観で動いてしまうということが起こり、
それによってストレスが溜まり、人によっては病気を引き起こすこともあり得ます。

だから、自分と向き合って、自分の本当に大切なものは何なのか?そして、それを大切にできる行動を選択していくことがとても重要になってくるのです!

価値観が明確になると大切なものはより大切にできるようになり、それ以外のことはすんなり手放せるようになっていきます。

 

この、「手放す」ということもとても大切な要素となります。

Simple is best.

私の好きな言葉の1つですが、余計なものはすっきり手放して、常に2割の余白を残していると、自分にとって必要な情報が入ってきて、それをしっかり受け取れるようになります。

すると、自分の周りには自分の大切なものだけが残っていくようになります。

こうなると本当に心地の良い、自分らしい人生になっていくのです!

 

あなたは今のままで大丈夫?

ということで、私が大切にしている3つのことをお伝えいたしました。

これを読んであなたはどう感じましたか?

この3つを大切にして、日々自分にとって大切なものをコツコツ積み重ねてきたからこそ、今の私が在ります。

少しでも何かピンと来た方は、是非、今からすぐに行動してみてくださいね♡

あなたの小さな一歩のキッカケになれれば幸いです♪

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました