フランクリンプランナーのクラシックサイズをA5サイズ6穴バインダーで使う方法!

fLOFAX手帳活用術
スポンサーリンク

A5サイズの6穴バインダーにフランクリンプランナーのクラシックサイズのリフィルを入れてみた!

手帳を使い始めてから生活が変わった!!

私は約2年前まで、自分のスケジュールはなるべく薄くて小さいサイズの手帳、いわゆるスケジュール帳に自分と家族の予定を書き込み、ただ予定を管理するだけの為に手帳を使っていました。
それが、あるきっかけでフランクリンプランナーの存在を知り、お友達に連れられてフランクリンプランナーの八重洲本店に行きました。
そこで、カラーノブレッサIIのコンパクトサイズのオレンジ色バインダーに一目惚れし、ずっと愛用していました😃

手帳をこのフランクリンプランナーに変えてから、私の思考、生き方、生活の全てがガラリ!と変わりました!
(そのあたりの詳しいことは、後々こちらのブログで綴っていきますね(^_-)-☆)

そんな変化を感じながら毎日を過ごす中、昨年9月頃、どうしても欲しいバインダーを見つけてしまい、それがA5サイズの為、悩んだ末にフランクリンプランナーからしばらく離れました…
fILOFAXのこのターコイズブルーに惚れてしまいました😘💕💕(笑)
手帳ファイロファクスけれど、やはりリフィルはフランクリンを使いたくて、考えた末に

クラシックサイズのリフィルにA5サイズ用の6穴パンチで穴を開けて使う…

という方法を選択しました❣️
かなり穴がたくさん❣️
になりますが、私は全く気になりません(笑)
6穴パンチ

クラシックサイズ手帳 それより、歳とともに◯眼で見えにくいよりもはるかに使いやすいです(^O^)(笑)
だいぶ馴染んで、なかなかいい感じです❣️❣️

良かったら、是非お試しください😃👍

手帳の中身動画
フランクリン・プランナー
スポンサーリンク
手帳活用術
この記事が気に入ったら
いいね!してください☆
最新情報をお届けします。
中山 久美子をフォローする
ハッピーライフコーディネーター中山久美子

コメント