ムーンプランナーの使い方を始めて知りました!

ムーンプランナーの使い方を始めて知りました!

ムーンプランナーの初心者向けセミナーに参加しました

 こんにちは!中山久美子です。
 
 今日は久しぶりに新宿に行きました。正直、昔からこの街は好きになれず、できることなら足を踏み入れたくないのですが、ムーンプランナーの初心者向けのセミナーに参加するために、行ってまいりました!(笑)

 やはり道に迷いながらも無事に到着!会場は満席で、ユーザーさんの多さに驚きました。

初めて、本来の使い方を知りました!

 私は今まで、主にログとして、気の向くままに体調のことや、気分(心)のことを書いていました。そして、新月満月のときだけ願い事や手放したいものを書いていました。

 実は、これが一番失敗する使い方だと言われて、あらまぁ・・・(^◇^;) という感じでした(笑)では、どうやって使うのか?

 私なりに5つのポイントにまとめてみました♪

使い方のポイント

① 日付の決まっている予定を書く→ 誕生日などもここで書く。

② 日付の決まっていない予定を書く→ 付箋にタスクを書き出す。1付箋1タスクで。それをプランナーの中のできそうな日に貼っていく。保留のものは、新月・満月欄に、仮に貼っておく。確定したら付箋を外し、直接プランナーに書く。

MPスケジュール

③ 体調の変化などを書き加えていく。→ なるべく少ないことばで簡潔に書く。

④ 過去を振り返る → 半年前の新月や満月のページを見て確認する。星座を見るとさらにわかりやすい。

⑤ 新月・満月の日に手帳を開く!! →  wishリストをDailyに落とし込んでいく。新月の時には計画を立て、満月の時には振り返るクセをつける。

 大まかに分けると、この5つのポイントを抑えて使っていると、2〜3ヶ月で自分のリズムが見えてきて、生活しやすくなるということでした!

 もっと詳しく知りたい!と思ったら、是非ムーンプランナーのセミナーに参加してみてくださいね(^O^)

メールマガジン
子育てがちょっと落ち着いたあなたへ 自分らしくHappyな毎日を過ごすための手帳活用術

手帳の中身動画(You Tube)

スポンサーリンク





コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookでコメント